ヘアカラー人気ナビ - 色見本・口コミ等で選ぶコツとは?TOP > 基礎知識 > 白髪染めとの違い

白髪染めとの違い

 

白髪染めとヘアカラーとでは、何が違うのでしょうか?

 

白髪が目立ち始めてきた人は、今まで使っていたヘアカラーを使っても思ったように染められないという事があります。

白髪が気になり出す30代から40代というのは、白髪染めを使うのかヘアカラーを使うかで、どちらを使ったあらいいのか分からない人が多いですよね。

 

まず、白髪染めは基本はヘアカラーの種類なので同じですが、白髪を染めるための専用のヘアカラーだと思った方がいいと思います。

 

黒髪を染めるのが普通のヘアカラーなのに対して、白髪を染めるのが白髪染めというわけです。

 

白髪染めとヘアカラーはどちらも永久染毛剤と呼ばれていますが、1剤と2剤を混ぜて髪の毛に塗っていきますよね。

 

ですが、白髪染めと黒髪を染めるためのヘアカラーは、毛髪の色を濃くするのか、また薄くするのかなど発色させる色の量や配合で違ってきます。

 

簡単に言ってみれば、白髪染めは白髪が上手に染まるように出来ていて、ヘアカラーは黒髪が上手に染まるように出来ているという事です。

 

では、白髪が目立ってきた人はどちらを使うと綺麗に染まるのでしょうか?

 

白髪がもし数本というのであれば、ヘアカラーを使った方がいいですね。

 

しかし、生え際にまとまって白髪が出来ているとか、どこか部分的に白髪が出来ているといった場合には、白髪染めでなければその部分は染まらないので、それぞれの白髪の割合に応じてヘアカラーか白髪染めか選ぶことをお勧めします。

 

まだチラホラ程度であれば、普通のヘアカラーで良いと思いますよ。

 

基礎知識記事一覧

市販品について

市販のヘアカラーでも、美容室に行った時のようにきちんと染まるのでしょうか?。まだ使ったことがない人は特に、染まり具合についてあまりわからないかもしれませんね。ですが...

白髪染めとの違い

白髪染めとヘアカラーとでは、何が違うのでしょうか?白髪が目立ち始めてきた人は、今まで使っていたヘアカラーを使っても思ったように染められないという事があります。白髪が...

選び方について

ヘアカラーを選ぶのって迷ってしまいますよね。どうやって選ぶのが一番良いのでしょうか。それにはまず、髪の毛を染める前にヘアカラーの種類を理解しておくといいかもしれませ...

気になるQ&A

こちらでは、ヘアカラーに関するよくある質問について答えていきますね。Q:妊娠中はヘアカラーをしても良いのでしょうか?A:妊娠中もオシャレを楽しみたいと思っている人は...